不定期なやすの日常ブログ

やすのやすによるやすのための、出来事のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そろった( ̄▽ ̄)V いえーい!

部品がそろったので

作りますよ~

091129P1010096.jpg
エンブレムの裏に付いている粘着物は、きれいにはがして

091129P1010093.jpg
これが今回製作分の型紙です。

これから切り出した
091129P1010095.jpg
1mm厚のアクリル板です。

と、本日はここまで~(笑
スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 19:33:11|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KOSO34キャブ調整メモ5

様子を見ようかと思ったけど・・・

AS:1・1/2
SJ:30
NJ:N80J 3/5
MJ:110
中間が薄くて乗りずらいです。

AS:1・1/2
SJ:25
NJ:N80H 3/5
MJ:110
かなり、いい加速をしてくれるようになりました。

これより、小さいSJってあるのかな?
  1. 2009/11/24(火) 22:00:10|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふりかけ

今日、ふりかけみたいな
091123P1010092.jpg
チップLEDが届きました。

これでまた発光エンブレムを製作します。

今度のLEDは前回製作したものよりも光量が大きいものを用意しました。

まだ、部品がそろっていないので、完成はもちょっと先です。
  1. 2009/11/23(月) 18:54:59|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KOSO34キャブ調整メモ4

AS:1・1/2
SJ:30
NJ:N80H 3/5
MJ:115
全体的に濃いです。

AS:1・1/2
SJ:30
NJ:N68J 3/5
MJ:110
いい感じになってきました。
これでしばらく様子を見ます。
  1. 2009/11/22(日) 08:06:11|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

切れた!

昨日から、後ろの方から変な音がするなと思っていたんですが・・・

今日、キャブの調整をしていて気づきました。

091121P1010086.jpg
サイレンサーを固定しているバンドが切れていました。
  1. 2009/11/21(土) 13:18:35|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FIのインジェクター

これはFIのインジェクターです。
091120P1010068.jpg

ちょっと見にくいですが、小さい4個の穴が見えますか?
091120P1010072.jpg

インジェクターのガソリン噴出量ってのはこの穴の大きさで決まるのではなく、中に入ってる電磁弁の開いてる時間によって決定しているので、この穴を広げてもガソリンは濃くはなりません。
  1. 2009/11/20(金) 21:55:10|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LINK追加

TAKEさんのHP

本気(マジェ)と共に
http://komaje.blog12.fc2.com/

を、LINKに追加しました。

これからどのようにカスタムされていくのか楽しみです。

って、意外とカスタムのペースが速いです。
  1. 2009/11/18(水) 19:26:38|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コマジェFI(インジェクション)のキャブ化について(その1)

FI(インジェクション)の車両は、優れた点が多々あるのだが、エンジン系を弄るのには、融通がきかないという致命的な欠点を持っています。
ボアアップしたくてもできないってことになり、FIを買って、失敗した!って人は多いと思う。
インジェクションコントローラーでどうにかなるわけではなく限界があります。
ボアアップ対応として、ビックインジェクターも出ていますが、これも細かい調整ができません。
ちなみにビックインジェクターは、電磁弁部の通過流量が多くなるようになっているようです。

そして何よりも、FIには、キャブ車にはないものがついています。
それは、リミッターです。
回転数が9000rpmが上限のようです。
このリミッターを解除する方法は、キャブ化するしかありません。

コマジェFIをキャブ化する方法は下記のような方法があります。
1.アウターローター、ジェネレーター、CDIを含む電装関係、マニホールド、ガソリンタンク、フューエルコック、キャブ、アクセルワイヤーをキャブ車用に交換する方法。
2.FIの電装関係はそのままで、マニホールド、ガソリンタンク、フューエルコック、キャブ、アクセルワイヤーをキャブ車用に交換する方法。

エアクリについては、使用するキャブによりますのでここでは述べるのをやめます。

私が調べた限りでこのリミッターは、点火カットのリミッターではなく、燃料カットをするリミッターのようなので2項でもリミッターカットできることになります。

そして、今私が考えているのは、2項の方法ですが、コストを抑えるためにマニホールドは、FI用を加工、アクセルワイヤー、ガソリンタンクもFI用をそのまま使用し、用意するのはキャブとホース類の小物だけと考えています。
この方法が、確立できれば、25エンジンスワップでもFIタンクが使えるということにもなります。

さて、その前に、キャブ車とFI車のタンクの違いについてです。

1.キャブ車用のガソリンタンク
タンク内のガソリンの自然落下でキャブにガソリンを送るようになっています。
091115P1010076.jpg
これがキャブ車のタンクです。

091115P1010077.jpg
これは負圧コックです。

091115P1010078.jpg
タンクの底からガソリンを供給しています。


2.FI車のガソリンタンク
自然落下のガソリンの圧力では、インジェクションから十分な霧化が行えないので、ポンプである一定の力で燃料を加圧していて、インジェクションのソレノイド(電磁バルブ)が何千分の一秒単位で開いたときにガソリンを噴射するようにできています。
091115P1010079.jpg
こちらがFI車のタンクです。

091115P1010080.jpg
これが燃料ポンプです。

091115P1010081.jpg
タンクの底は、つるつるです。


FIのタンクを流用しようとした場合、燃料ポンプをキャンセルして、自然落下でキャブにガソリンを供給するのが普通です。
が、私は、燃料ポンプでキャブにガソリンを供給し、キャブのフロートバルブがその圧力で開いてオーバーフローを起こさないかの実験をちょっとした小細工を施して行いました。
091115P1010085.jpg
実験中です。
写真のキャブは、FTR225用のCVK30です。
ジェット類の交換は、必要となりますが、コマジェにポン付けできそうです。

結果として、フロートとフロートバルブがきちんと作動すれば、オーバーフローは起きないようです。
ただ、液面レベルは、通常のキャブセットよりは低めにした方がよさそうです。

この実験でFIのタンクって、ポンプがガソリンを吐き出さなくなってから、まだ700~800ccくらいタンク内にガソリンが残っていることがわかりました。
キャブのタンクと違ってタンク内のガソリンを有効に使えてないようです。


その2は、インマニの加工の予定です。



が、




ところが・・・





ところがです。


私のコマジェはFIじゃなく、しかもスワップ車なので、



鎌倉近郊で、

このネタにご協力していただけるFIのコマジェ乗りの方を募集・・・

っているのかな?
  1. 2009/11/15(日) 15:52:37|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KOSO34キャブ調整メモ3

AS:1・1/2
SJ:35
NJ:N80H 4/5
MJ:120
で、行けるかと思っていたんですが・・・
濃かったです。

AS:2・1/2
SJ:30
NJ:N80H 3/5
MJ:120
アイドルがやっと安定しました。

NJとMJの調整がまだまだです。
  1. 2009/11/12(木) 21:24:06|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KOSO34キャブ調整メモ2

AS:2・1/2
SJ:40
NJ:N80J 3/5
MJ:120
アイドリング付近が濃いです。

AS:2・1/2
SJ:38
NJ:N80H 5/5
MJ:120
アイドリング付近が濃いです。

AS:1・1/2
SJ:38
NJ:N80H 3/5
MJ:120
アイドリング付近が濃く、低速が薄い感じ

ということは・・・

AS:1・1/2
SJ:35
NJ:N80H 4/5
MJ:120
くらいでいけそうな気がする。
明日試そう。
  1. 2009/11/05(木) 21:11:01|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KOSO34キャブ調整メモ

AS:3・1/2
SJ:35
NJ:N80J 3/5
MJ:125
このセットでは、アイドリング付近が薄く、始動しにくいです。

AS:2・1/2
SJ:40
NJ:N80H 3/5
MJ:120
これだとアイドリング付近が濃いです。
高速側は、いい感じ。
  1. 2009/11/04(水) 22:49:51|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防犯

悪戯されないために
091103P1010062.jpg
Steelmateを買いました。

パッケージを見ると
091103P1010063.jpg
中国語が

091103P1010064.jpg
変な宇宙人?

中身は
091103P1010065.jpg
火星人だって!

これって・・・

本物かな~

やっぱし・・・


偽物だよね

(´・ω・`) ショボーン

でも、せっかくなので取り付けました。
091103P1010066.jpg

091103P1010067.jpg
今日は寒かったので、アラーム機能だけ接続しました。
暇を見て、他の機能も接続します。

  1. 2009/11/03(火) 18:26:05|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KOSO34キャブ、取付~

今日、KOSO34キャブを取り付けました。
091102P1010059.jpg

091102P1010060.jpg
左が今まで付けていたOKO30
右がKOSO34です。
一回り大きいです。

091102P1010061.jpg

ジェット類のセットはOKOのときは
AS:1・1/2
SJ:42
NJ:N80H 3/5
MJ:110
だったので

最初のセットは、とりあえず
AS:2
SJ:40
NJ:N80F 3/5
MJ:130
にして、エンジン始動!
濃すぎて、ぼこぼこ言ってまともにアイドリングすらしません。

AS:1・1/2
SJ:35
NJ:N80J 3/5
MJ:125
にして、アイドリングは安定しました。
敷地内をちょこっと乗った感じでは、ちょっと音が大きくなったかな程度です。
走りに行きたかったのですが、雨が・・・
また、通勤しながらの調整の日々が始まります。
  1. 2009/11/02(月) 18:27:42|
  2. コマジェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コマジェオフ会のご案内

関東、静岡、山梨のコマジェ乗りの皆さま、
11月8日(日)に箱根で、コマジェの交流会があります。

昼間になりますので箱根をツーリングでも~
 
多くの皆さんにお会いしたいと思います。
 
道が道なので参加道 気お付けて参加してください!!

日時:11月8日(日)AM11:00~

場所:神奈川県(TOYO TIRESラウンジ 神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋955)

雨天中止は、AM7:00頃 に、BBSで提示します。

09110201.jpg

09110202.jpg
  1. 2009/11/02(月) 13:14:04|
  2. ツー&オフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。